報恩抄愚釈88

(愚釈87の続き^^)
(305頁3行目〜)

 また、真言宗の元祖という(ふうに真言宗の者たちに勝手に名前を利用されて、勝手に持ち上げられて、勝手に祭り上げられている)
【竜樹(りゅうじゅ)菩薩】の御心も
『かくのごとし』
(一切経の中で【法華経】が最も勝れていると自覚されておられます。)
\^^/

(竜樹の書かれた)
【大智度論(だいちどろん)】
を よくよく研鑽してみれば、このことは明らかにハッキリしております。

なのに、【不空】が(竜樹の論だと言って勝手に名前を利用して、誤った解釈の内容で間違った翻訳をしたものである)
【菩提心論(ぼだいしんろん)】
という書物に、(真言宗を正しいと勘違いしている方々は)みんなこの事に、(だまされて、たぶらかされて、どちらが正しくて、どちらが正しく無いのかハッキリせずに)迷わされて、惑わされているのであります。



(・∧・)
不空のアホ!
迷惑な奴やで!

(愚釈エピソード2へ続く^^)



コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。