宝物

『されば無作の三身とは末法の法華経の行者なり
無作の三身の宝号を南無妙法蓮華経と云うなり』
(752頁)
『無作の三身の所作は何物ぞと云う時南無妙法蓮華経なり』
(752頁)


無明まよゐさん
鯖さん

スッキリ以上の宝物(まごころ)

ありがとうございました。(感謝)
m(__)m
\(^‐^)/



コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。