報恩抄愚釈105

(つづき^^)
(305頁16行目〜)

「伝教大師・御存生ならば一言は出されべかりける事なり、」

伝教大師が御存命中であるならば、(弘法大師に対して)【一言】は忠告されておられた事でありましょう。



【愚考】
(∵)
(そらせやわ!
キッツイ一言……一言では終わりませんやろね。`´
「仏法をむちゃくちゃにする気か!`´」
って
万感を尽くされた鉄槌を下されるような呵責の一言ですやろね。∵)



(つづく^^)


コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。