報恩抄愚釈99

(愚釈つづき^^)
(305頁10行目〜)


【弘法(こうぼう)】が、
釈尊一代で説かれた経々の勝劣問題の順位を、弘法なりに判断して言うには、
「第1番目に勝れているのは、
『真言大日経』だ!(-_-)。
第2番目は、
『華厳経』だ!(-_-)。
そして、第3番目が、
『法華経や涅槃経など』だ!(-_-)。
云云(うんぬん)(-_-)。」

と言っている。


(つづく)



(`´ 『真言大日経』は、あの善無畏(ぜんむい)・金剛智(こんごうち)・不空(ふくう)らが本来の権経としての『大日経』を【捏造】したもの!
それを弘法が鵜呑みにして騙されてるだけ!(怒)`´
『華厳経』は、法蔵法師(ほうぞうほっし)のオッサンが天台に破折されたハライセに書き換えた『新訳華厳経』やで!`´(怒)
それをまた、弘法が鵜呑みにして騙されてタブらかされてるだけ!`´(怒)
コロッと騙されてるぞ!弘法!(怒)`´)



(つづく^^)




コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。