報恩抄愚釈86

(続き^^)
(304頁14行目〜)

 ただし、
【依憑集(えひょうしゅう)】
という伝教大師が書かれた書物には、まさしくハッキリと、『真言宗』は『法華天台宗』の正義である一念三千の法理を勝手に盗み取って、大日経の中に取り入れて、『理』は『同じ』だ と主張している。
ということは、
真言宗は理を勝手に盗んで【経】を勝手に書き換えること自体が、天台宗よりも劣っていることを認めていて、敬服しているという姿をさらしている落ちぶれた宗である!
と書かれている。



(ナイス!依憑集!
\(^^)/)


   (続く^^)


コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。