妙の三義

 御書
『法華経題目抄』
(940頁~949頁)
からの抜粋。

「妙と申す事は開と云う事なり」
「妙とは具の義なり
具とは円満の義なり」
「妙とは蘇生の義なり
蘇生と申すは よみがへる義なり」

「法華の名を受持せん者・福量(はか)る可からず」

法華経を受持している者の功徳は量り知れない程の功徳があるとも大聖人は綴られておられます。
(感謝)

信心根本に頑張ります。
^^/***



コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。