銘記

 (法悟空著 新・人間革命 法旗33からの抜粋)

「一人ひとりが銘記(めいき)すべきは、どのような幹部がいて、失望(しつぼう)、落胆(らくたん)することがあったとしても、自分の信心(しんじん)が一歩でも後退(こうたい)するならば、それは、魔(ま)に翻弄(ほんろう)され、敗(やぶ)れた姿(すがた)にほかならないということである。」

と綴られています。

勇躍前進!
^^/


コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。