読書

 法悟空 著 小説『人間革命』
第3巻読了。
第4巻読みはじめる。
^^


池田先生著
『法華経の智慧』
購入予定。
^^
(鯖さん虎キチさんに感謝。)



スポンサーサイト

 池田大作(先生)著
『法華経の智慧
(二十一世紀の宗教を語る)
(普及版)
㊤巻㊥巻㊦巻

という本を購入する。
^^/***
(嬉)


弥(いよいよ)

「金(こがね)は やけば
弥(いよいよ)色まさり
剣(つるぎ)は とげば
弥(いよいよ)利(と)くなる・
法華経の功徳は
ほむれば
弥 功徳まさる、
二十八品は
正(まさし)き事は
わずかなり
讃むる言こそ
多く候へ

思食(おぼしめ)すべし。」
(1242頁)

(^^)/*


読書

法悟空著『人間革命』第4巻『生命の庭』の章
読了。

(最後のほうの山本伸一青年の「若人に期す」のなかの呼びかけの一声よりの抜粋)
『智あるものは知れ
人類を慈愛する者は動け』

ーーーーー
知恩報恩…
努力せねば…。
(・人・;)

母の誕生日。
(感謝)

ーーーーー
信・行・学
頑張ります。
^^/*






読書

池田大作(先生)著
普及版
『法華経の智慧』
(二十一世紀の宗教を語る)


を読み始める。
^^/*

ワクワク
o(^o^)o




妙の三義

 御書
『法華経題目抄』
(940頁~949頁)
からの抜粋。

「妙と申す事は開と云う事なり」
「妙とは具の義なり
具とは円満の義なり」
「妙とは蘇生の義なり
蘇生と申すは よみがへる義なり」

「法華の名を受持せん者・福量(はか)る可からず」

法華経を受持している者の功徳は量り知れない程の功徳があるとも大聖人は綴られておられます。
(感謝)

信心根本に頑張ります。
^^/***



読書

『法華経の智慧』㊤
序論読了。

序品(第一章)
読み始める。
^^

3・11

東日本大震災から2年。

共生 希望 復興


まだまだ胸いたいです。

祈り




座談

 おはようございます。^^
きのうブロックファミリー総会に参加させていただく。
良かった。^^
昔先生からの鮎の和歌を自宅へ手渡しで届けてくださった方が担当で入ってくださる。
指揮とらせていただく。
巻頭言も読ませていただく。
参加者皆さん記念のガードいただく。
なぜか壮年だけ署名と記念撮影する。
「新芽は冬を耐えて春に樹の幹から出てくるときに『プチッ』と音が聴こえるときもある」
という担当の方の話がなぜか心に響きました。
「転重軽受」
良かった。

ありがとうございました。
^^/




読書

『法華経の智慧㊤』
方便品(第2章)
読み始める。
^^

 河島英五さんの『てんびんばかり』という曲を聴く。
尊き重き命のことを歌われている、凄いメッセージソングだと感動中です。
(・人・)


読書

『法華経の智慧㊤』
譬喩品(ひゆほん)(第3章)
読み始める。
^^

読書

『法華経の智慧㊤』
信解品(しんげほん)(第4章)
読み始める。
^-^

読書

『法華経の智慧㊤』
薬草喩品(やくそうゆほん)
(第5章)
読み始める。
^^

読書

『法華経の智慧㊤』
授記品(じゅきほん)
(第6章)
読み始める。
^^

読書

『法華経の智慧㊤』
化城喩品(けじょうゆほん)(第7章)

読み始める。
^^




↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。